ノウヘキリ諸島

SMでのメインとなる舞台。
MOONはノウヘキリ島での一騒動、
SUNはキリノエ島から始まる島巡りの話。

創成期時代、元は大きな島だった。
そこへ降り立った雷神により自然と文明が生まれ、現在に至る。
長い年月により地形が変形し、今の大きく4つの島に分かれた。

神々に愛されたこの島は、
雷神により他のあらゆる外敵から守られ、
により世界的大災害を逃れ、
水神により招かれざる客を払い退けてきた。
そのため独自の文化が発達し、他に見ない平穏さを保ち続けている。

気候は常に温暖で寒さを知らない。
時折降り注ぐスコールを除けば、心地よい日差しとカラリとした湿度が保たれている。

力教寄りの三神教をベースとした、独自の宗教観を持つ。
三大神の存在と雷神との関係を理解しつつ、雷神を強く信仰している。
島の民のほとんどが信仰心に篤く、毎年の儀式や宴は欠かさず盛大に祝うという。

  • 最終更新:2017-07-12 17:29:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード